福岡ではたらく人事コンサルタントのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 採用の為の本音ツール

<<   作成日時 : 2006/12/16 23:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は1泊2日の社員研修の最終日です。

お昼で終わり、そのあとすぐに移動して講師向けの勉強会に夜まで参加しました。

ちょっとハードでした。(汗) 



社員研修は、最後に「今後自分をどう成長させていくのか?、自分の会社とどう関わって行く

のか?、仕事とどう向き合っていくのか?
」を、発表してもらいましたが、皆さんに自分が会社

からいかに期待されているのか、自分の現在の立場や能力をふまえた上で、同僚全員に対

して、自分の考え・感想を述べていました。



こんな時に研修講師って魅力ある、やりがいのある仕事やな〜と思います。

(本業は戦略系コンサルタントですが・・・・)



ちなみに、この企業さんは500名の社員がいますが、上下関係の風通しがとてもいい会社で

す。

前回の研修時にも今回も全員が、同じことを言います。

自分が経営者の立場で見ると、ちょっと羨ましいです・・・・・・・・・・(苦笑)


            ↓ 若さに負けないよう頑張る「健康いちばん」
画像





仕事の話・・・・・・・・・・・・・・・

雇用・採用シリーズ


企業からの情報の発信に、「建前ツール」と「本音ツール」を使い分けている企業さんがありま

す。

こういう企業さんは、マッチング度が高いようです。




HP・紙ベースの会社案内は、基本的に「建前ツール」と言えます。

HPや会社案内は、その機能から考えると、就職を希望する人たちがみるだけでなく、顧客企

業や銀行、その他お取引先からエンドユーザーまで利用される可能性が高いのです。



この層に本音をぶつけるのも時としてリスクを誘引してしまうことにもなりかねません。(もちろ

ん逆手をとる方法もあります)



ですが、こと採用に関しては、入社後のミスマッチと入社前のミスマッチを回避し、就職希望者

へ本当の情報を提供するには、専用のポータルサイトや既存のHPと採用のための独立したH

Pを立ち上げるか、ブログのようなシステムを導入する
しかないのではないかと、私は思いま

す。


但し、当然ですが、自社の本音を公表すると、応募の母集団は縮小される可能性がありま

す。これも広報のやり方次第で、逆の事も十分考えられますが・・・・・・・・・



このあたりはシステムの専門家ではありませんので、他に適切な方法やシステムがあるのか

もしれませんが・・・・・・・







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
採用の為の本音ツール 福岡ではたらく人事コンサルタントのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる