人事セミナーの考え方

先週の記事で、沖縄県での人事セミナーの講演会が決まったことを書き

ましたが、今日は、佐賀県から経営者や人事担当者、採用担当者向け

の人事セミナーのご依頼がありました。(感謝)



九州各地の企業の人事問題で採用戦略を中心にした課題を取り上げる

のですが、私が講演で特に注意するのは、話の中心が採用であっても

戦略体系の全体像を明確にしてもらうことから始めます。



これは、例え、私の話がヒントになり、採用戦略の見直しができたり、新し

いやり方や考え方の導入ができたとしても、採用自体は、人事戦略のいち

フローであり、人事戦略も経営戦略のいち要素にすぎず、インフロー・内部

フロー・アウトフローが有機的に連動してこそ効果が期待できるからです。



外面がよく、リクルーティングが上手な割には、早期の中途離職者の歯止

めがかからない企業さんもあります。

定着のカギが十分機能していないのに、入り口の施策に有効な手を打っ

ても根本的な対策にならないのです。

    

これは、人事の体系が整っていなかったり、経営のあり方の基本的なとこ

ろから手を入れなければならない課題が解決できていない場合が多いた

めと考えます。

 ↓ にゃん様のマイブームは玄関ポーチでの日光浴です。♪
画像

画像

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック