福岡労働局の年長フリーターへの取り組み

今日は、厚労省福岡労働局主催「ジョブクラブ事業」の1期5回目の

セミナーでした。

講師は、私自身が担当しましたが、受講者のレベルの違いもあり

各々の評価に時間をかけながらの実施です。




この事業は、政府の労働政策上の課題の一つである、年長フリーター

の雇用促進が目的です。

新卒と違い、一度は社会人・組織人としての経験がありますが、その

殆どが、アルバイトやパートなど業務上比較的、仕事の責任度合い

が低い業務しか経験したことがなかったり、自分の将来性や可能性に

ついて探求をしたことがなかったり、挫折した経験を持っている人が

比較的多いのが特徴です。




だからこそ、指導にも力が入りますし、同時に世の中に役に立つ自分を

想像してもらった時の喜びや、目標が出来き、その目標達成のため

の計画を立てられた受講者を見たときの嬉しさは格別のものがあります。




昨年度は70%を超える就職内定率をたたき出している事業ですが、自分

の長い人生の中で、職業人生をどのように生きていくのかを考える貴重な

時間を持つことができるのが、福岡労働局の主催する「ジョブクラブ」なの

です。



また来月には同じく厚生労働省本省主催の「全国高校生就職ガイダンス」

の指導講師向け事前研修が九州地区で開催されます。

今期も、山口~九州全域~沖縄まで弊社が、中央のベンダー企業から担当

させて頂きますが、キャリアコンサルタントや講師が不足気味なのが、現在

の悩みです。

今期新たに、募集しようかと思案中です・・・・・・


 ↓ 講義開始前からピリピリした、心地よい緊張感があります。
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック