産業カウンセリング全国研究大会関西大会(神戸)に参加する

今日は、私の故郷である神戸で開催されている産業カウンセラー協会の全国

大会に参加してきました。

久しぶりに、故郷の言葉と空気を補給できて元気が漲ってきました。




産業カウンセラーの資格を取得してから、全国大会に参加するのはこれで

2回目です。

心理カウンセラーの世界やEAPやADRのあり方など最新の情報を収集する

ために必要な機会です。



私自身がビジネス上、産業カウンセラーの資格や能力を活かせる場は

あまり持つことがありません。

というか、持つこと自体が難しい現状があります。




人事系のコンサルティングが本業ですので、全く活かせない訳ではありませんが

どうしても組織や経営に軸足を置くコンサルティングと、心が疲弊した社員に軸足

を置いている産業カウンセラーは相反する結果を招くことが多く、(本音と建前の

違いがあります)まして、その資格をもってビジネス的に成功するのは非常に難し

いと考えています。




来賓として厚労省事務次官や兵庫県副知事、神戸市長らが祝辞を添えて頂き

ました。

特に厚労省の事務次官の挨拶では、産業カウンセラーよりはキャリアコンサル

タントの活躍領域と必要性を中心にされていたように感じました。

なにかキャリコンの将来を案じさせるようなお話でした。

明日も分科会で朝から勉強です。

↓ 夜は北野坂界隈で神戸の街の懐かしさに乾杯しました。♪
画像

↓ 震災以来この姿を見ることが、私の安全のおまじないになっています。
画像

↓ 20年ぶりに食べました。大開にある「金ぷら」のカツハイライ♪
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック