福岡ではたらく人事コンサルタントのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 講演前の私の儀式

<<   作成日時 : 2011/02/07 18:43   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

仕事柄大勢の前で、お話をさせて頂くことが大変多い私です。

セミナー形式であれ、研修や講義形式であれ、対象者はその道の

専門家や仕事や経営に一家言持っている方々に対する場合が大半です。



いくら、鈍感で図太い神経(苦笑)の持ち主の私でも、やはり未だに登壇前

はとても緊張します。

コンサルタントとして、セミナー講師としていくつかある力の中で、「話す力」

は結構重要であります。



私の場合は、緊張を少しでも和らげ、受講者とのコミュニケーションを円滑

にするために、いくつかの準備や動作があります。

人前で話す仕事をするようになってから、現在も続けているのは「台本作り」

です。



形式は、舞台役者などが使う台詞が入った台本と同じです。

ページ毎に、そこで話したいことや参考となる資料など、ありとあらゆる

台詞をまさに「しゃべり言葉」で書き込んでいきます。



テキストやレジメに書かれている文字数としゃべり言葉は、情報量が

圧倒的に違います。

ですから1ページあたり4〜5枚もの用紙が必要となります。

(当然テキストは配布用より分厚くなりますが・・・・笑)



だいたい登壇日の3日前くらいに完成させて、前日の夜にウォーキングを

しながら、書き込んだ台詞を音読して、頭の中に叩き込むのです。

どんなに慣れた、あるいはシリーズ化されたセミナーや小時間の講義でも

必ず1回1回作成します。



勿論、相当な準備時間がかかりますが、私の登壇前の儀式なのです。

それと、持論として「準備なき戦いに勝利なし」というものがあります。

準備をせずに、例え上手にいっても、それは単に運が良かっただけ

たまたま上手くいっただけと思うようにしています。



自分の中では、「たまたま悪かった」はありえないのです。

まぁ、あまり頭の回転が速くない私には、準備もせずに話し出すと必ず

行き当たりばったりとなり、収集がつかなくなる恐れがあるからかも知れ

ませんが。(汗)

↓ それでも緊張しまくりな訳ですが(笑)
画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
講演前の私の儀式 福岡ではたらく人事コンサルタントのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる