Life Touch Noteの価値があがった♪

現在、意外と常用しているNECのLife Touch Noteですが、頻度が高まって

きた訳は、アンドロイド版のオフィス互換ソフトである「EL Office」を導入した

からです。




今までは、テキストライターとメール送受信・資料閲覧・情報収集がメインで

した。

どうしても従来のアンドロイド版のオフィス互換ソフトでは、オフィス各種データ

の再現率が今一と使い勝手が悪いので、本格的なビジネス利用は出来な

かったのです。



ですが、「EL Office」が発売されたので「Life Touch Note」の価値が格段

に上がりました。♪

私は、個人所有の趣味レベルのWindow Noteが数台あり、さすがに全部に

オフィスのライセンスをつけるには数十万円以上がかかります。



それで、出番の少ないNoteには、以前からEL Officeを入れていたので

操作性や使い勝方は十分過ぎるほど慣れているのです。(笑)

アンドロイド版がでたことで、普通のNoteBookとほぼ同じレベルで運用

出来るようになりました。



Life Touch Noteの可哀想なところは、筐体がNotebookそのものですので

普通の人はどうしてもPCと同じ機能と操作性を期待してしますのです。

でも本質的には、アンドロイドタブレットに大型キーボードが付いたような

ものです。



ですから出来ることより、出来ないことの方が多いデバイスなのかもしれ

ません。

おそらくLife Touch Noteを使う人は、私のようにビジネスシーンでの利用者

が多いと思います。



アンドロイド版のEL Officeが出たことで、このデバイスの価値である

小型・軽量・長時間駆動・即起動・アンドロイドソフトの活用に大型キーボード

などに、ビジネスソフトの利用がプラスされた訳です。



欲を言えば、OSのバージョンアップとバッテリー等サードパーティ製品の拡充

など期待したいところですが、もともとキワモノデバイスで、もう市場から忘れ

られつつあるマシンなので無理からぬ事のようです。

EL Offceを導入しても、付属のライフノートは使い勝手がいいので常用中です。

↓ なかなかいいですよ。
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック