福岡ではたらく人事コンサルタントのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ミドル下層への研修意義

<<   作成日時 : 2012/04/26 20:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の福岡は、午前中は曇りがちでしたが、午後からはきれいな青空が

広がるやっぱり暑い1日でした。(汗)

朝方に吹く風が、冷たく気持ち良かったのですが、出勤時には既に強烈な

太陽光で吹く風の気持ち良さは失われていました。(汗汗)

厳しいの〜(苦笑)



今日は、朝からクライアントと今期1年間懸けて実施する社員研修の

打ち合わせでした。

既にミドルクラスのアッパー層(部課長)には実施済みで、以後段階的に

下層クラスへの実施となります。



次は、ミドルクラスのボトム層(係長や主任)が対象です。

実は、階層別研修に於いても、組織全体の研修においてもこのミドルクラス

のボトム層への落とし込みが大変なのです。



一般的に業界・業種問わず、この階層はリーダーシップとフォロワーシップ

の両方を日常的に求められます。

しかも、部下などのリソースを活用できず、むしろ自分自身を活用してもらい

ながら仕事を進めていきます。



組織能力の要は、ミドルクラスの活性化が不可欠ですが、アッパー層より

ボトム層のモチベーションの維持向上が意外と大きなポイントであったり

もします。



軍隊で言えば、最前線でなくてはならない実戦部隊の経験豊富な下士官

にあたるのでしょうか。

彼らの存在と活躍如何で、現場レベルの勝負が決まると言えるのです。

ですから今日の打ち合わせはかなり重要な会議でもありました。

↓クライアントの窓口の人事責任者のレベルが高いので仕事も速いです。♪
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ミドル下層への研修意義 福岡ではたらく人事コンサルタントのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる