福岡ではたらく人事コンサルタントのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 嫌いになった訳は、香港にありました。(笑)

<<   作成日時 : 2013/02/06 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の福岡は、朝から小雨の降る、日中でも暗い1日でした。

東日本では大雪の予報でしたが、結果は大した事がなかったようです。

前回は、結構ひどかったので一安心です。

福岡も気温が徐々に下がり、週末には雪マークも出ております♪



今日は、クライアントとの打合せでした。

その後、一緒に食事をしたのですが、どうしてもモツ鍋が食べたいとの

事でお付き合いをさせて頂きました。



私は、モツ鍋が、というよりモツ系料理全般が苦手で、ファットな私は

なんでも食べれると思いきや、実は箸がまったくすすまない料理も

あるのです。(苦笑)



嫌いになった理由は、随分昔に香港(まだイギリスの統治領時代)に

駐在していた頃、朝ご飯はよく屋台で済ますようにしていました。

最初は、ホテルで、その後会社が雇ってくれていたアマさん(家政婦)

の料理で、と言う具合にだんだん土地の料理になれていき、ついには

香港人と同じようなスタイルになったのです。



で、よく行く屋台というか出店で食べる麺類が好きで、お粥よりは

注文率が高かったです。

よく食べたのが、ハムエッグの乗ったのや、豚の醤油煮や、サテー味

の牛肉入りの汁麺です。



ある時、かなり遅くに行ったとき、具材がなくなり追加で作り始めたのが

多分、モツ(丸腸)煮込み汁麺です。

最初は、腸粉(米粉を蒸した長いやつ)をハサミで切りながら入れている

のかと思っていたのですが、食べてみるとそれは完璧な丸腸でした。



当然下処理などしていないので、匂いものこり、丸腸の中にはへん

こりんな生煮えの液体や血が滴り落ちる超不味い物を食べたのです。

となりの現地のオッチャンも、これはあかんやろ的な文句を言っていた

のですが、私はその日のお昼からお腹を下し、2日間ほど下痢のお祭り

状態でした。(苦笑)



その日からモツは匂いを嗅ぐのも、食べるのも、見るのもダメなわけです

が、そんな私が、もつ鍋王国、とんこつ王国の博多の住民になるとは

思いもしませんでした。(苦笑)

しかも、さすが本場の博多は、お昼からもつ鍋など当たり前で、一人用

もつ鍋、もつ鍋280円〜、とりあえずの酢モツなど、どこに行っても普通に

モツがあるのです。



クライアントは、大変満足していたようですが、その後一人でお口直しに

「イカ焼き」を食べたのは秘密です。(笑)

やっぱり、ソース味の粉物は最高ですな(笑) 

↓ 関西人でよかった♪
画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
嫌いになった訳は、香港にありました。(笑) 福岡ではたらく人事コンサルタントのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる