福岡ではたらく人事コンサルタントのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 障がい者職業教育の短期授業を新たに受託しました。(福岡中央特別支援学校)

<<   作成日時 : 2014/02/08 00:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

弊社が、軽度の知的障害者が通う福岡市立の特別支援学校

での職業教育授業を担当させていただいているのは、このブログ

でも実施ごとに紹介しています。



弊社が担当させて頂いている博多高等学園は、福岡市の教育委員会

が戦略的に障害の度合いが軽度で就労の意思が高く、また能力的

にも就職できる可能性の高い生徒達を選抜し、ハードもソフトも他の

特別支援学校とは大きな違いがあります。



ですから、就労率も前年度実績で86.7%もあります。

かたや福岡市内にある他の特別支援学は5校あるのですが

5校合算しても就労率は僅か5.8%です。



勿論他の特別支援学校は、障害の度合いが軽度〜重度まで

様々で障害の内容も非常に多岐にわたっていますので、就労率

には当然大きな開きがあると、私も考えていたのですが障害者の

就労の難しさとその実情の差には驚くばかりです。




初めて統計数値を見たときには、余りの低さに数値表記の間違いだ

と思ったほどです。

で、今回試験的に他の特別支援学校(重度〜軽度)のうち

福岡市立福岡中央特別支援学校で、弊社が職業教育を実施する

事になりました。



あくまでも試験的ですし、同じ市立とは言え学校毎に事情も方針も

違いますのでシリーズ化になるかどうかは不明ですが、戦略性を

持たせれば博多高等学園のような障がい者の就労支援効果も

決して期待できない事はないと私は思うのです。



本来充分就職する能力をもちながら博多高等学園の選抜から

外れた生徒達が他の特別支援学校に分散していますので、こちらにも

就労の可能性の目を向けなければならないのは社会的な責務なのかも

しれません。

↓ 小学部から中学部・高学部合わせて800名以上の生徒数です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
障がい者職業教育の短期授業を新たに受託しました。(福岡中央特別支援学校) 福岡ではたらく人事コンサルタントのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる