福岡ではたらく人事コンサルタントのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 福岡市立福岡中央特別支援学校で職業授業を実施してきました。第1回目

<<   作成日時 : 2014/03/10 18:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の福岡は、早朝から綺麗な青空が見える晴天の1日でした。

気温は12℃前後でしたが、冷たい北風が強くファットで汗かきな私は

全身の気持ちがいい日が続いております。




今日は初めて一般の特別支援学校で職業教育の授業を実施して

きました。

弊社は、すでに福岡市教育委員会が戦略的に設立した軽度の

知的障害者の高校生達が通う博多高等学園で実践的な職業教育を

担当させて頂き、大きな実績と高いノウハウを築き上げてきました。




その能力を一般的な特別支援学校で試験的に実施をしたのです。

一般的な特別支援学校とは、知的障害の状況も軽度から重度まで

幅広く、その他発達障害や肢体不自由な生徒達やダウン症の児童

も通っています。

通学も保護者の補助が必要な生徒達が多いようです。




年齢層も小学部・中等部・高等部と幅広く全校生徒数は800名を

越える規模です。

そのなかでも就労の可能性、あるいは就職希望を持った生徒達に

対して授業を実施しました。

(実際は体験学習に近い形での実施です。)




ハードもソフトも戦略的な博多高等学園と違い、昔ながらのスタイル

の学校ですが、可能性は大きなものがあります。

ですが、やはり戦略的かつ戦術的な仕組みの構築が必要であり

機能的な取り組みの再構築をしなければ成らないと感じます。




同時に教職員の教育と就労支援の方針の一元化など、教育行政上

の課題などいろいろな問題点も見えます。

難しい事ではありますが、乗り越えなければならない課題でもあると

思うのです。




色々考えさせられましたが、私が拝命している教育委員会のプロジェクト

を通して少しでも外部の専門家の視点を伝え、できれば施策に反映

させれる事が出来ればと考えるのです。

↓ 2時間の授業でかなりのレベルまで修得できました。
画像

画像

↓ 学校の隣はドームです。♪
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
福岡市立福岡中央特別支援学校で職業授業を実施してきました。第1回目 福岡ではたらく人事コンサルタントのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる