福岡ではたらく人事コンサルタントのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 新入社員研修の影響

<<   作成日時 : 2014/04/15 21:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の福岡は、昨日同様穏やかな晴れの1日でした。

但し、暦に連動して太陽光は暑く厳しいものになりつつあります。

朝晩の体感温度が丁度いい、ファットで汗かきな私です。(苦笑)




今日は、先日新入社員研修実施したクライアントで、その新人達

の配属先の上司達を対象に、新人達はどういう研修を受講し、現在

どのようなモチベーションを持っているのかという内容の研修というか

レクチャーをしてきました。




新入社員研修はどの企業でも実施していますが、その研修効果

の持続性は、当然他の階層別研修等とあまり変わりありません。

持続性に関しては仕方がないことですが、ただ新入社員研修には

効果低下の負の特異性があると私は考えています。




この負の特異性を放置していくと、組織能力全体の問題になったり

最悪は社風そのものへよくない影響を及ぼします。

意外と理解されていない事ですが、新入社員研修は単なる階層別

研修の位置づけではないのです。




人材教育に関わる多くの専門家や人材育成の専門会社は、一定

期間の後にフォローアップ研修の実施程度ですませますが、それは

本質的な解決にはなりません。



その辺りを、弊社の場合はコンサルティング目線でクライアントと

取組ます。

今日はその一環の関わりでした。

↓やはりミドル層の役割が重要なのです。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新入社員研修の影響 福岡ではたらく人事コンサルタントのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる