福岡ではたらく人事コンサルタントのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 女性社員向け研修を実施しました。

<<   作成日時 : 2016/01/21 19:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の福岡は、曇ったり雨が降ったりの天気の1日でした。

暦の上では大寒らしいですが、思ったより気温が下がらずな

体感温度です。

大寒なら雪ぐらい降れや!と若干やさぐれ気味なファットで

汗かきで暑さ湿度に弱い私です。(苦笑)



今日は、大手メーカーで女性社員向けのモチベーションアップ

の研修を実施しました。

講師は、もちろん女性のプロ講師が登壇してくれています。




男女共同参画社会において、女性社員に限定した研修の

依頼や相談も多くなってきましたが、クライアントの経営層の

考え方や価値観が相談内容にも大きく反映されているのが

この研修の特徴です。



今の時代は、かつての男性社会での組織運営の常識や価値観

がベースの世代と新しい価値観の世代が混在している変革期

そのものなのですが、やはり旧来の価値観から女性社員の

モチベーションを見ると、どうしても「女性活用」となり、私など

「女性活躍」の方がしっくりくるように思ったりします。



どちらにしても、女性社員が活躍・活用する職場環境や

組織風土の醸成や涵養が先で、それが経営層のなすべき

戦略であり、戦略が整うからこそ女性社員のモチベーションアップ

など戦術が功をあげるのかなと考えます。



戦略なき戦術は所詮目先・手先の技であり、時として有効な

場合もありますが、どちらかというとまぐれな感じがしないでも

ありません。



まさに涵養・醸成ですので、時間がかかるのが当然であり、研修を

実施したからすぐに女性社員のモチベーションが高くアップするとは

限らなかったりもします。



もちろん主役の女性社員自身のライフプランやキャリアプランの気づきや

構築も必要ですし、経営運営する側にも越えられない性差の違いは

あっても能力などに違いがない事に真摯に向き合う必要もあります。




さすがに、今回のような大手企業の場合は、先進的な取り組みと

機会均等の公平性な姿勢は高いものがあり、我々中小零細企業

も学ぶべきことが多いと思うのです。



とは言え、コンサルタントですから理想と現実の距離感は組織規模

や経営層の器や事業運営上の諸々の条件等で開きが大きくなって

しまうのは致し方ないと考えています。



ただ、働く側の女性社員からすると、理想を追求したり掲げる

企業には少なからず期待感も高まりますし、期待や権利に対する

社員としての責務も同時に感じると思ったりするのです。



弊社など女性の講師やコンサルタントがほとんど、彼女たちが

活躍できなければ事業が成り立たないわけで、お互いがお互いの

立場を理解しながら、なすべきことに対してそれぞれのできる事を

最大限に努力し、協力していくのが当然でそこには男女の違いなど

なく、男女共同など当たり前になっていたりします。

まぁ、私自身も女性活躍に関してはまだまだ勉強中で、プロ講師陣

に教えを乞うているわけですが。(苦笑)
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
女性社員向け研修を実施しました。 福岡ではたらく人事コンサルタントのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる