福岡ではたらく人事コンサルタントのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ガルパンはいいぞ 3回目

<<   作成日時 : 2016/01/30 22:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の福岡は、久し振りに青空が広がり、太陽光が降り注ぐ

気持ちのいい冬晴の天気の1日でした。

気温は、15℃前後と高めでしたが強い北風のおかげで

ファットで汗かきで暑さ湿度に弱い私的にはちょうどいい

体感温度でした。🎵



今日のように冬晴の日も雪が降る日も曇天の空気が冷たい日も

氷雨が降り続く日も私は好きです。

つまり寒ければ、どんな天候でも好きな私なのです。(苦笑)



今日は、完全休養日にして最近こだわっている映画(アニメ)を

見てきました。

封切り期間中に通算で3回目の観劇です。(笑)



邦画洋画を問わず、有名で話題の映画でもここまで見る事は

ありません。

子供が見るというよりオタク系のアニメ(失礼)的なので、年齢的にも

関係者から若干引きが入るかも知れませんが、まぁ、楽しいから

いいのです。



アニメは、福岡地元の名士である麻生さんも推していますし

産業としても海外への輸出品目として国策にもなっています。

それに地元福岡は、アニメの製作会社が多くあり制作面での

一大拠点にもなり優秀な人材も豊富で、自治体にも大きな

寄与があります。(大洗が羨ましいw)



アニメは当初大人が興味を持つのは、オタクしかもキモオタ的(失礼)

な扱いでしたが、今や海外では文化としても認知されていると

聞きます。

古い価値観でアニメ界を語るなどのステレオタイプ的なものの見方

はもうどうでもいいのかもしれませんね。



と、言う様な堅苦しい建て前はさておきw、我が社でもアニメ観劇

はチケット代補助、アニメを見たい時は優先的に有給休暇

時短勤務など福利厚生充実を考えてもいいかもと考える私です。

経営者の一存でというわけにはいかない妄想ですが、そんな気分

にさせてくれる作品なのです。(笑)



もう少し。



今回の映画を通して私の中で復活したものがあります。

私は50代半ばですので、子供の頃の遊びは学年を超えた

子供達でガキ大将を中心に外を遊び回るのが普通でした。



インドアの遊びでは、男の子の場合はプラモデルが多かったと思います。

今の様なゲームはありませんし、携帯どころかインターネットそのものが

まだ世の中に存在していなかった時代です。



そんな中、私も御多分にもれず小学生の頃からお小遣いを貯めては

プラモを買っていました。

好きなジャンルは戦車でした。



中学生の頃父親を亡くし、子供心にお金のかかる趣味は封印

しなければと思ったのは当然でした。

それ以来、プラモデルを本格的に購入したり、まして組み立てる

などなくなったわけです。



大人になり、経済的にも自立してもプラモへ本格的に戻ることは

なかったのです。

それが、子供心に封印してしまったささやかな趣味が、この映画の

おかげで蘇った気分なのです。

今回の作品の見方は人それぞれですが、私の場合は子供の頃を

思い出す映像群なのかもしれません。
画像

画像

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ガルパンはいいぞ 3回目 福岡ではたらく人事コンサルタントのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる