福岡ではたらく人事コンサルタントのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 福岡市立特別支援学校博多高等学園職業教育授業 2年生 第3回目

<<   作成日時 : 2016/12/16 20:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の福岡は、晴れ間も見える天気の1日でした。

気温が、程よい感じに低く、ファットで汗かきで暑さ湿度に

弱い私にもいい体感温度です。(^^♪



この時期、初めてのコートを着て今朝は出勤しました。

私的にはコートを着るの甚だ不本意な気分なのですが

一応、周囲との違和感を消す為に必要な措置なのです。




コートを着て地下鉄に乗るとやっぱり暑くて、一人汗ばんで

おりました。(苦笑)

車内で暑さを感じながら、前世はきっと北極クマに違いない

と確信した私です。(アホですなw)




今日は、弊社が担当させていただいている知的障がいを

持った高校生達が通う、福岡市立特別支援学校博多高等学園

で職業教育授業を実施してきました。



今期から生徒数が増加し、過去苦労しながらようやく形になって

ノウハウ化できた指導方法やカリキュラムにも再度工夫が

必要となり、担当する弊社のプロ講師陣も大変です。




講師の個人的な力量に依存しているだけでは、オブザーバー

で参加している私の意義がありませんので、私としては少しでも

仕組み的に講師の負担を減少させて、教育効果を最大限化

しなければなりません。



障がい者の人間としての当然の幸せを実現していくためには

健常者である我々普通の一般人の存在が不可欠であるのは

言うまでもありませんが、日本社会というか国を中心とした

仕組みが、特別支援学校の教諭達やその他の教育者や

教育委員会の専門家や福祉に携わる全ての方々の人としての

善意の心に寄りかかって、どうにか維持できているこの世の中

のあり方に少なからず疑問を感じている私です。



今日よりも明日、より良き明日を生きたいと思うのは障がい

の有無は関係無いと私など考えます。

ギャンブルに国費を投入する余裕があるなら、その何分の1

でもいいから、人として当たり前に願う、より良き明日を実現

出来ない、手助けが必要な人達のための使えないものかと

ここ数日強く思うのです。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
福岡市立特別支援学校博多高等学園職業教育授業 2年生 第3回目 福岡ではたらく人事コンサルタントのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる