福岡ではたらく人事コンサルタントのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 福岡市教育委員会から委嘱状を頂きました。

<<   作成日時 : 2017/05/26 19:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の福岡は、晴れの天気の1日でした。

気温は相変わらず高いのですが、湿度が低かったせいか

からっとした暑さでした。

まぁ、ファットで汗かきで暑さ湿度に弱い私としては、カラッとでも

ジトッとでも暑いのは同じですが。(苦笑)



今日は、私が専門委員として参加している福岡市教育委員会

が主催する障がい者就労を促進する委員会の今年度初の

幹事会に参加してきました。



教育委員会の挨拶からスタートして、座長である学識経験者

の教授を筆頭に、産官学各所属から選任された総勢23名

の今年度各委員の紹介から会議が始まりました。



ただ、今年は私が企業関連委員から全体のアドバイザー

に就任しましたので、皆さんの前で福岡市教育委員会

教育長名による委嘱式なるものがあり、恥ずかしながら

委嘱状を拝受する簡易の式典がありました。

(正直恥ずかしかったです。)

取り敢えず、小声で鋭意務めさせて頂きますと挨拶だけは

させて頂きました。(苦笑)



その後は、いつものように厳しくも活発な意見交換が

ありました。

毎回厳しい発言がでるのでハラハラすることもありますが

各委員ともそれだけ真剣で使命感のようなものを強く

感じます。



事前に今後の施策をはじめ、ある程度は私の頭の中に

今日の会議の着地点はありましたが、全ての発言を聞く

たびに新しい考えやアイディアが浮かび、この委員会の

会議だけは本当に実利のある会議であるといつも感心

する私です。



やはり、会の中心で取りまとめ役の教育委員会の責任者

の高い価値観と人としての器のようなものが各委委員の

能力を最大限に引き出してくれているのだろうな感じます。



本当は属人的な力で進むべきものではないのですが

創成期はそういう強力なエンジンがあるからこそ事がなる

のだと思ったりします。




私の役目は、属人的組織力から制度・機能的組織の

仕組みづくりと共生していく形の構築だと思いながら

役目のお話をさせて頂きました。
画像


↓名誉なことだが重責だの〜
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
福岡市教育委員会から委嘱状を頂きました。 福岡ではたらく人事コンサルタントのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる