福岡ではたらく人事コンサルタントのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 福岡市立特別支援学校博多高等学園職業教育授業 3年生 第5回目20171023

<<   作成日時 : 2017/10/23 18:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の福岡は、台風一過の晴天にはならず、朝から

厚い雲に覆われた天気の1日でした。

気温は22℃前後でしたが、北海道では5℃の気温

とのニュースで、ファットで汗かきで暑さ湿度に弱い私

はその数値と北の空を見てウットリしております。(苦笑)



今日は、弊社が担当させていただいている軽度の

知的障がいを持った高校生達通う、福岡市立の

特別支援学校博多高等学園で職業教育授業を

実施してきました。



現在担当させていただている3年生の最後の授業

となります。

すでに高校生に対する求人は解禁となり、担当する生徒達

も社会人としてのスタートに向けて着々と準備ができつつ

あります。



市場では慢性的な労働力不足で、この先の人口減少時代

を考えると就労に関しては明らかに売り手市場のはずですが

残念ながら障がい者の就労においては、その市場理論は

殆ど関係無い状況でもあります。



学校側の教員達や福祉就労に関わる教育行政や労働行政

の関係者の努力で、戦略校でさえどうにか就労につなげている

現状があります。



障がい者の雇用に前向きな企業の方々の話を聞いていると

障がい者雇用は以前のような福祉の目線ではなく

成果を出せる労働力、つまり人材として活用できる貴重な

経営資源であると考えておられます。



ある経営者がつまるところ障がい者雇用は、経営者の度胸

で決まるともお話されていました。

もちろん思いつきや(残念ながら)助成金目当てで雇用をする

のではなく、綿密な計画と準備と周囲の支援があって

初めて障害者が戦力として経営資源として活躍できるのだと

考えます。

そんな事を考えながら、朝のTVニュースで政治家達の自我丸出し

の万歳の映像を見た私です。(苦笑)
画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
福岡市立特別支援学校博多高等学園職業教育授業 3年生 第5回目20171023 福岡ではたらく人事コンサルタントのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる