福岡ではたらく人事コンサルタントのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 福岡市立特別支援学校博多高等学園職業教育授業 2年生 第4回目20180209

<<   作成日時 : 2018/02/09 20:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の福岡は、厚い雲が広がる天気の1日でした。

気温がついに二桁台に戻ってしまいました。

また寒気が大陸から降りてくるそうですが、九州までは

届きそうにないとの予報で、ファットで汗かきで暑さ湿度

に弱い私としては、寒気にもう少し気合いを入れて

欲しいと思う今日この頃です。

(大雪の地方の方々には申し訳ない。m(__)m )




今日は弊社が担当させていただいている軽度の

知的障がいを持った高校生達が通う福岡市立の

特別支援学校博多高等学園で職業教育授業が

ありました。



担当させていただいている博多高等学園は福岡市が

障がいを持った高校生達を一般就労(一般の企業等)

させるために戦略的に設置した学校です。



軽度の知的障がいであっても企業内で戦力として

十分活躍できる事はわかっているのですが、その事実を

広く企業側に認識していただくためには、やはり教員方

への期待が大だと強く感じております。



普通の高校だろうが支援学校だろうが、大学のように

就職支援に特化したキャリアセンターなどがありませんので

教育者である先生方が学校(生徒)と企業との間で

フロントエンドの役割があります。



これは進路指導専門の教諭だけでなく、他の先生方を

含め、学校そのものがその役割を担っているのです。

つまり、進路指導に関しては企業が持つマーケティングや

セリング等々と同じ考え方や活動が必要となってきます。



先生方の中には企業との接点や折衝がわからない

苦手であるという方も多いのですが、企業の常識を

知ってもらい、同じ目線で動いてもらうだけで

意外と危惧されている企業とのハードルは思いの外

簡単に下がると思うのです。

最近生徒よりは、先生方を見る機会が多くなって来た

私です。
画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
福岡市立特別支援学校博多高等学園職業教育授業 2年生 第4回目20180209 福岡ではたらく人事コンサルタントのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる