福岡ではたらく人事コンサルタントのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 研修手法に対する私の譲れない思い。

<<   作成日時 : 2018/09/25 19:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の福岡は、晴れ間が広がる天気の1日でした。

気温は27℃でまだまだ夏日ですが、今日は湿度

が低く、日陰で風にあたると一般ピーポーな方々は

秋を感じる体感温度でした。



あくまでも一般ピーポーの話で、ファットで汗かきで

暑さ湿度に弱い的には、日陰だろうが日向だろうが

暑いのです。(苦笑)




今日は明日と明後日の会議用の資料作成と来月に

集中して実施する宿泊型の社員研修の内容の推敲

をしておりました。



特に研修に関しては、クライアントの要望に応えて

通常とはかなり違う内容のカリキュラムに仕上げて

おります。



研修内容的には、キャリアデザインに近いイメージ

ですが、宿泊型の研修の場合は時間が事実上

無制限に近い感覚で組まれる事が多く、更には

精神的にも結構ハードになったり、チームワークが

なければ達成できない成果物を課題化したりと

2日間、気力体力知力を総動員しなければならない

研修になりそうです。




実は、このタイプの研修は私自身あまり好きでは

ないのです。(苦笑)

社員教育を専門にしている会社などは、宿泊型研修の

場合、まるで精神修行の如く、精神論や根性論に

近い指導方法を取られる事も未だにあるようです。




私の組織や人材育成に対する価値観としては

例え、どういう名目であれ、個人の精神に訴える

研修スタイルは、全てマインドコントロールだと

考えています。




大声を出すとか、涙するまで突き詰めるとか

宗教なら許される事でも、企業や一般の組織

では、踏み込んではいけない個人の領域は

絶対にあると思うのです。




ただ、個人の職業人生を考える上で、知らない

より知っておいた方がいい事は沢山ありますし

個人の価値観が大事なように、その個人が所属

する会社にも大事な価値観があり、その折り合い

をどのようにつけて行くかを考える事はとても

大切な事だと考えます。



人の生き方の方向性を勝手に決めるような

研修などもってのほかですが、受講者が最善の

決断を下す為の意味合いや自分が所属する

プラットフォームの価値や、最善の決断を下す

ために必要なより良き判断を下す事、さらには

判断のためには、たくさんの選択肢があった方が

いい事などを、今回の研修で改めて俯瞰できれば

いいな的な気持ちが私の本音です。



私自身が研修で登壇する機会がだんだん少なくなって

きていますが、ヒューマンスキル系の研修の場合は

毎回、精神的誘導などしていないか、自分の価値観を

さも偉人賢人の名前を借りて押し付けてないかを

実はかなり意識しているのです。
画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
研修手法に対する私の譲れない思い。 福岡ではたらく人事コンサルタントのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる