福岡ではたらく人事コンサルタントのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 私が知る特別支援学校の校風

<<   作成日時 : 2018/10/29 20:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

現在弊社が担当させていただいている軽度の

知的障がいを持った高校生達通う福岡市立の

特別支援学校博多高等学園の職業教育授業で

弊社は年間を通じて2年生と3年生のキャリアと

職業教育の授業を受け持たせていただいております。



おそらく全国でも外部の専門職能を有効に活用し

職業教育の授業で高い成果を出し続け、ひとつの教育

の雛形までカリキュラムと指導ノウハウを形作ってきた

のは珍しいのではないかと自負しております。



そのカリキュラムの中で、私が1番好きな回が3年生の

最終回の授業です。

最終回では、生徒達が成長の証を見せてくれ

指導する側としての満足度が上がるのは当然として

それ以上に次回に担当する2年生達が上級生の

授業成果を見学に来た時の見学姿勢にとても感動

するのです。



上級生達は緊張しながらも2年間学んできた事を

自分なりの力で発揮し、その様子を2年生達が目を

白黒させて見学します。



2年生達は素直な感想として、自分達の先輩がかっこいい

自分もあのようになれるのかと不安と期待を持って

感想を言いあいます。



今時、先輩をかっこいい、目指すべき上級生であると

本人たちの感想を聞けるのはそうそうないと思います。

これも今まで、大変なご苦労をされながら教育者として

高い倫理観と高度な障がい者教育ノウハウを発揮しながら

教鞭をとって来られた教員方の不断の努力の賜物と

私など思うのです。



そういう先生方と生徒たちが創り出す校風に私は

強く魅力を感じます。

その感動と魅力を如何に採用する側に伝えられるかが

大きな課題だとも考えています。(感謝)
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
私が知る特別支援学校の校風 福岡ではたらく人事コンサルタントのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる