福岡ではたらく人事コンサルタントのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ASUS T102Hのバッテリーエラー復旧 自分用忘備録

<<   作成日時 : 2019/02/28 19:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昔から、それこそ黎明期からPCやモバイルガジェット関係

が大好物wな私です。

ですが、年々興味がうすれ、古いものを使い続けています。



仕事等で、とくに外で作業やプレゼンなどに必須の

PCを2台使いまくっているのですが、そのうちの1台

が先月よりバッテリー不良で、電源が全く入らなく

なってしまいました。



十分現役で使い勝手のよい、タブレットタイプのPC

なのですが、何をどうしても起動しないので

逝ってしまわれたのだと思っていたら、知人が同じ状況

になって完全放電すれば直るとのアドバイスをくれ

久し振りにオタク魂全開で復旧作業に入りました。




物はASUSのT102Hです。

軽くて、そこそこ大きくてノートにもタブレットにもなり

なによりバッテリーの持ちが良いのです。



で、復旧方法ですが、エラーになると充電しても電源ランプ

がオレンジの点滅状態は異常を知らせているようで

正常に充電できている場合はオレンジの点滅ではなく

常時点灯になります。



まず、電源ボタンを押しながら、ボリュームボタン

(上でも下でも可)

同時押しを10秒程度すると、通常のOS起動画面に

なります。

そこから、電源プランからスリープ等の設定を無効に

して、完全放電するまでつけっぱなしにします。



但し、電源ボタンを離すと何故かシャットダウンしてしまい

ますので、電源ボタンを押し続ける必要があるのですが

ASUSのタブレットはバッテリーの持ちがかなりいいので

長時間押し続けるのは物理的に無理があります。

私は爪楊枝でボタンを押しつけセロテープで固定しました。



バッテリーを早く使い切るために、Amazonプライムの

映画などを流しっぱなしにしました。(5時間かかりました。)

そして、完全放電できたら、次の作業は通常の充電です。



念のためにキーボードを装着して、充電するとオレンジランプ

が点滅ではなく、常時点灯になりました。

そして5時間〜6時間程度で充電完了の白色のランプに

切り替わりめでたく再起動できました。

良かった。(^^♪
画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ASUS T102Hのバッテリーエラー復旧 自分用忘備録 福岡ではたらく人事コンサルタントのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる