福岡市主催介護事業所向け経営・組織支援スタートです。その③

今日の福岡は台風直撃の天気の

1日でした。

気温は台風が暑い空気を払ったのか

30℃台を下回りました。



かと言って、気温の恩恵を微塵も

受けないファットで汗かきで暑さ湿度に

弱い私です。(苦笑)



今日はそんな台風直撃でありながら

福岡市行政の介護事業者向け経営・組織

指導支援事業で対象事業所でコンサルでした。



既に、対象事業所の初回訪問はほとんど

済ましており、今日訪問の事業所で全ての

クライアントでキックオフ会議ができたこと

になります。



今日訪問した事業所は、歴史のある規模の

大きい施設です。

このタイプの事業所は歴史があるだけに

硬直した組織風土を持っている場合が多い

のですが、反して若い施設長に権限委譲が

なされており、先進的な取り組みも積極的に

行っており、規模の優位性もきちんと

意識している事業所です。

また、結成されたチームメンバーもクレバー

なスタッフばかりです。



コンサルティングの場合、多くは問題や課題

を抱えていてそれを如何に解決し本来の軌道

に戻すかが関与の目的だったりするのですが

今回の事業所は良い状態を更に良くする

スタイルに近いイメージです。



最初からハードルを上げて、アクセルを

踏んでもいいのかもと思いながらの第1回目

の会議でした。

それにしても台風の中運転が怖かった(TT)
IMG_20190806_1231058.jpg

この記事へのコメント