社員の人生に寄り添った研修カリキュラムの策定会議でした。

今日の福岡は、台風一過夏空の広がる

天気の1日でした。

当然ゲリラ豪雨付きの夏空です。(笑)

気温は、昨日より6℃もあがり定番の

猛暑日です。




今日は立秋だそうです。

地元ニュースで、秋の気配は微塵も

ありませんの言葉を聞いて、ファットで

汗かきで暑さ湿度に弱い私は、自分の

脳内辞書から立秋という文字を消し去り

ました。(苦笑)



今日は、まさに秋からスタートする

長いお付き合いのあるクライアントで

役員も交えて、その企業で非常に

シンボリックな位置づけの研修の打合せ

をしてきました。



昨年からスタートした研修ですが、社員の

ライフサイクルやキャリアデザイン

ファイナンシャルプランなど社員の人生

に焦点を合わせた、非常に個人に寄り

沿ったものです。



企業で実施する通常の階層別研修は

どんなタイプであれ、最終的に期待する

研修効果や目的は、企業の組織能力を

上げていくためのものです。



クライアントは、人材育成体系の中に

社員個人の人生を見つめ直す研修を

昨年度から組み込みはじめました。



しかもクライアントは製造やシステム開発

のハード面の事業領域で展開しており

社員のほとんども技術・開発系の理系の

方々です。



そんな彼らに超が付くくらいのソフト面の

支援をされています。

私はそんなクライアントが大好きです。



会議自体はテクニカルで研修を実施する側

としてはハードルの高いやり取りが続きます

が、やりがいのある時間でもあります。(感謝)
IMG_20190807_1447251.jpgIMG_20190807_1546138.jpgIMG_20190807_1722543.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント