人事制度再構築のプレゼンでした。

今日の福岡は朝から雲が広がる天気の

1日でした。

気温は18℃まで上がり、ここのところ毎日

気温が上昇しており、ファットで汗かきで

暑さ湿度に弱い私は、なんで寒くならへんで

暑くなるねん! 大変憤っております。(苦笑)




今日は、現在人事制度の再構築のご相談を

受けている法人へ企画書のプレゼンに

行ってきました。



SPEC経営研究所で受けています。

制度に関してはプロ集団ですので、制度構築

や再構築は得意分野です。



特に来年から法律で施行が確定している

同一労働同一賃金に関しても、今までと違い

注意を払う必要があります。



法律の建前上に沿って理解すれば、多くの企業

がベースにしている日本的職能資格制度から

職務等級資格制度へ転換していく必要がある

くらいのレベルです。



但し、新しい法規上は制度と現実の組織運用との

連動がむずかしい場面も多く、厚労省としても

これから制度改変で起こるであろう様々な問題

に関しては逃げ腰だと、私など理解しています。



法律で決まった内容に反する場合や問題点などは

所轄行政側にも明確な正解がないため、問題解決

には司法の判断とするとしています。

つまり、今後制度構築上の問題点の解決は

裁判所に委ねるわけです。(現在のところは)



SPEC経営研究所は、法律家集団でもありますので

其の辺は法律に粛々と従うわけですが

法律家でもないコンサルタントの私にとっては

理論と実際が会わない場面が多い場合は

出来るだけ実を取れるよう、そして理論倒れに

ならないような選択肢をとります。



つまり、我々側でも意見や理解、選択肢が

様々なわけです。

難しいです。(汗)
IMG_20191211_0949105.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント