都市型介護事業所を訪問してきました。

今日の福岡は、小雨が降る天気の

1日でした。

気温は29℃で、ファットで汗かき

で暑さ湿度に弱いは、暑さの次に

湿度との戦いに破れつつあります。

気温が低く湿度が無い日はいつ来る

のでしょうか。(苦笑)



今日は都市型介護施設のクライアント

を訪問してきました。

昨年、福岡市のモデル事業所として

我々が指導支援に入った事業者です。




コロナ禍でストップしていた組織改革

や人材育成等々の取り組みが待った

なしに来ているという、経営側の

危機感が感じられる会議でした。




事業の形態上、コロナ対策は万全を

期しても足らないくらいなのですが

かと言って組織力強化も業界内での

優位性をかけた戦略上無視できない

ものです。




他業種のように事業の縮小や再編

が難しい業種ゆえの悩みです。

業種業界問わずピンチである今

使いつくされたフレーズですが

ピンチをチャンスに転用する思考を

経営側が持つのは未来志向の戦略

が構築しやすいと考えます。




その観点からすると今日の施設の

経営者は組織の長としてなすべき

事と経営者としてなさなけらば

ならない事のバランスを持った

トップでした。




そして、経営者を正しく支える

力強く頼もしい幹部を持った

トップでもありました。



まずは優先すべき取り組みは

生命に関わるコロナ対策ですので

軸をリスクヘッジに置きながら

次の展開を考える会議でもありました。
IMG_20200916_1440149.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント