本日から福岡市事業「訪問介護業務効率化市事業」がスタートしました。

今日の福岡は、明け方小雨が降ったようですが、朝には晴れる天気の1日でした。
気温は22℃で、流石に朝晩は季節が進んだ体感温度ですが、日中は20℃超えで季節がもどってるやないか!と思うファットで汗かきで暑さ湿度に弱い私です。(苦笑)



今日からSPEC経営研究所が福岡市から受託した介護業界向けのコンサルティング支援事業である訪問介護業務効率化支援事業がスタートしました。
事業名の中にもある通り、介護業界の中でもマンパワー不足の問題が大きく、かつ職員の負荷も大きい訪問介護領域を対象にしています。
事業所の規模にもよりますが、1法人1事業のところや1法人で各種サービスを持っているところなど様々です。その中でも訪問介護をメインにしています。



いろんな問題を抱えている領域ですが、取り分け人材不足感が否めない現状があり、今何らかの取り組みをしなければ利用者等市場の期待や要望に介護能力以前の問題となる人手不足で事業を進めたくても介護職員がいなくて事業そのものが破綻する危険性が顕著な事業領域だと考えています。
我々も行政も各種リクルーティング等の目先の採用活動だけではどうにもならないと考えており、じゃ採用戦略を組み立て直せばいいのかというと、そんな簡単な問題ではなく、付け焼き刃でなく事業を長く継続的に進めていく為の解を事業者と共に策定していく事業とも言えます。
コロナのため、事業のスタートが下期を1カ月過ぎてからになりましたが、スピードだけでなく業界全体に寄与できるように取り組んで行きます。 IMG_20211104_1101558.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント