SPEC経営研究所の定例会議でした。「訪問介護業務効率化市事業」関連

今日の福岡は、雲の多い天気の1日でした。
気温は14℃でニュースでは福岡の方が札幌より低いそうで、ファットで汗かきで暑さ湿度に弱い私はちょっと嬉しいです。(苦笑)
でも、何故か毎日雨が降るのがよくわからん・・・・


今日は、関連会社のSPEC経営研究所の定例会議でした。
議案の中心は、ようやくスタートがきれた福岡市主催の介護業界向け支援事業の情報共有と今後の支援内容の検討と確認が中心です。
支援を受けるモデル事業所は2法人で、それぞれコンサルタントが2名担当します。
私はチーフコンサルタントとして両事業所を見ることになっています。
IMG_20211112_1447061.jpg


2法人とも初回の訪問で綿密なヒアリングを実施し、支援内容の方向性はある程度確定できました。
もともと事業内容的にコンサルティングフローはひな型的が決めてあるのですが、実際に事業所を訪問しヒアリングをすると基本フロー以外で取り組む方がいい場合も決して少なくありません。
同じ問題を抱えていても、法人ごとの条件や組織風土、今までの取組状況、制度から仕組み、さらには事業を展開しているマーケットの状況等など原因が全く違ったりもします。



問題には必ず原因があるのですが、その原因が違うと支援方法も当然違ってきます。
チーフコンサルタントはコンサルティングチームを統括するだけでなく、いちコンサルタントとしての力量も当然発揮する必要があり、そのあたりを意識しながら進めた会議でした。
IMG_20211112_1237118.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント