ウォーキング関連の記事も終わりです。(汗)

最近少しでも健康でありたいと思いウォーキングを始めた私ですが、ただウォーキングのコースを変えない限り変化がないので、ウォーキング関連の記事はここら辺で終わりますが、暑さ湿度に弱い自分的には寒さを感じる季節の間はせっせと励みたいと思っております。(汗)
で、自宅を中心にあちらこちらと歩いてみたのですが、一番安全で歩きやすいのはやはり福岡市西部を流れる室見川河川敷の遊歩道です。
因みに川縁のコースですのでとっても寒いです。(^^♪
IMG_20211119_0727229.jpgIMG_20211120_0803456.jpg


この1カ月近く早朝から夕方までいろんな時間帯を試してみたのですが、朝6時台はジョギングのランナーが多く、7時台になると圧倒的にウォーキング利用者が多くなります。
そして何故だか、大砲の様なレンズを付けたカメラ愛好者達が早朝から沢山カシャカシャと撮影しているのが不思議な光景です。(笑)
(多分、野鳥か魚を撮っているぽっい)
もちろん年齢層は随分と高く、男性6割、女性4割の感じです。
夕方は、近くの中学校や高校のクラブ活動の生徒達がランニングをしていたり、ジョギングや本気のマラソン的な走りの方もいたりと利用者の健康やスポーツ志向が高いコースとなっているようです。
IMG_20211124_1017444.jpg


で、どのくらい歩くかと言うと現在は1万歩超え(距離にするとおよそ9キロ~10キロ程度)をクリアーするのが目標です。早朝出発して自宅から河川敷まで往復2キロ程度を歩いて、コース上に設置しているメートルポストを目安に往復で7キロ~8キロ、計10キロを90分間で帰宅するのがパターン化しつつあります。
朝8時半には仕事の態勢が取れるので、なんだか1日の時間が有意義に活用できるような気がします。(苦笑)
IMG_20211119_0824064.jpg


ただ、仕事の関係で河川敷を歩けない場合は、市内移動をできるだけ歩いて回る様にしてウォーキングの代用にしていますが、平均すると仕事でのウォーキング(私は勝手にビジネスウォーキングと呼んでいますw)は軽く2万歩を超えるようです。
但し、車や自転車や通行人等の危険が一杯で、身体より精神的に超疲れw、早朝ウォーキングの様な爽快感はあまり感じません。(汗)
あとビジネスシューズですので足の疲れが半端ありません。でも、次回の主治医の定期診療がちょっと楽しみです。(苦笑)
0001.jpg



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント